EfficiencyPrPython

Pythonで取得した情報をDiscordに通知する

今回はPythonで取得した情報をDiscordに通知することにします。

アカウントを持っていない方はホームページにアクセスしてアカウントを取得してください。

取得した情報をDiscord,LINE,Slackなどに通知できると便利ですよね!

discordwebhookの準備

まずはじめにdiscordwebhookの準備をしておきます。

webhookとは、イベントが発生した時に通知をする仕組みのことをいいます。

Windowsの検索画面でcmd と入力します。
入力できたら、そのままEnterを押すか、コマンドプロンプトを選択します。

表示された画面にpip install discordwebhookと入力します。

Successfuly と表示されれば完了です。

Discordにサーバー追加

Discordを開いて左上の+マークを選択します。

オリジナルの作成を選択します。

自分と友達のためを選択します。

新規作成を選択して完了です。
必要に応じて名前やアイコンを変更してください。

webhook URL の発行

最初の画面に戻って、テキストチャンネルのチャンネルの編集を選択します。

連携サービスを選択して、ウェブフックを作成します。

URLをコピーして完了です。

Discordに通知する

ここからPythonを使ってコーディングしていきます。

と言っても、コードはたったのこれだけです。

表示される画面はこちら

Hello,world と通知することができました!

まとめ

今回はPythonを使ってDiscordに通知をしてみました。

スクレイピングなどをして、その結果を通知できると便利ですね。
コードも短いので是非お試しください。

関連記事
Pythonで取得した情報をLINEに通知する

コメント

タイトルとURLをコピーしました