EfficiencyPrPython

【Pythonで業務効率化】win32comを使ってメールを自動化

Pythonにはwin32comというライブラリが存在し、COMインターフェース経由でパソコンにインストールされているアプリケーションを操作することができます。

今回はMicrosoft Outlookをwin32comで制御するコードを公開します。

メールを使った業務効率化をしたい方はこちらの書籍がおすすめです。

PC・タブレットで学習したい方はAmazonのKindle Unlimitedを利用するのがオススメ!!

\まずは無料で30日間お試し!!(無料期間中に解約可)/
スポンサーリンク

Outlookを自動化する

Outlookを自動化するコードは以下になります。

コピペでは動かないので、必要に応じて書き換えてください

mail=outlook.CreateItem(0)としていますが、()の数字を変更することで別の画面を開くことができます。

0:メール
1:予定
2:連絡先
3:タスク

スポンサーリンク

com_errorが発生した場合

com_errorが発生した場合は以下の記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

まとめ

公開したコードを応用すれば、メール作業を自動化できます。

作業時間の短縮はもちろん、宛先間違いや添付の付け忘れ等のミスも減らせますので、是非活用して業務を効率化してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました